一般歯科(虫歯治療・歯周病治療)

一般歯科(虫歯治療・歯周病治療)GENERAL DENTISTRY

虫歯治療とは

極力健康保険内で白い歯を目指せるような治療をしています。 近年、金属アレルギーなどの身体に悪影響が出てしまっている患者様も増えているため、口腔内だけでなく、 現在の患者様の健康状態に最適な治療を心がけています。

もちろん虫歯治療には無痛治療を適用できますので、痛くない治療をご希望の方はお気軽にご相談ください。 小さなお子様には、無理やり虫歯治療をすることはせず、まずは歯科医院を好きになってもらうような土台作りをした上で虫歯治療を行います。

前歯CR

前歯CRのBEFORE
BEFORE
前歯CRのAFTER
AFTER

臼歯CR

臼歯CRのBEFORE
BEFORE
臼歯CRのAFTER
AFTER

歯周病治療・予防とは

初期の虫歯や歯周病は、自覚症状がありません。そのため、痛みなどの症状に気が付いた時には、神経までむし歯が進行していることや、歯周病が歯を支える歯槽骨まで波及していることも珍しくありません。
実際に、むし歯や歯周病になると、治療に時間や費用がかかります。症状が進行し、歯を失ってしまった場合には、入れ歯やインプラントなどが必要となるため、より多くの時間や費用が発生します。むし歯や歯周病の予防をすることは、経済的なメリットのあるのです。
また、ご高齢になっても、歯が多く残っていることは、健康寿命にもよい影響を及ぼします。歯が多く残っている方は、要介護状態になる危険性も少ないことがわかっています。
一生涯のお口の健康のために、かかりつけ歯科医をもち、むし歯や歯周病の予防に取り組みましょう。
当院の検診の流れ
1写真撮影
現在の歯茎の腫れなどをデータとして残すために、写真撮影を行います。
2歯茎の腫れ・出血などの詳細チェック
実際に治療をする上で、腫れや出血状況などのチェックをします。
3検査内容に基づいて、治療開始
主な治療としては、歯石除去とブラッシングになります。
当院では、歯科衛生士が歯周病の歯石除去とブラッシングを行っております。
4再チェック
治療後・日々のブラッシング状況をチェックして、磨き残しなどがある時は丁寧にお教えします。
5メンテナンスへ
歯周病治療・予防は、日々のメンテナンスと定期的な検診がとても大事になってきます。
これ以上悪化させないためにも、メンテナンスをベースとした歯周病治療を行っていきましょう。

歯周病

歯周病のBEFORE
BEFORE
歯周病のAFTER
AFTER

代表的な症状の解説

かみ合わせ
咬み合わせ治療では、オーダーメイドのマウスピース作成か若干歯を削って、咬合を整える治療を行っています。
歯を削りたくない患者様にはマウスピースで治療をすることができますので、お気軽にお申し付けください。
また、当院ではこれら以外にも様々な咬合治療を行っています。特に若い時から悪いかみ合わせを無くすことで、
お子様の集中力アップや頭痛・腰痛などを始めとした原因不明の悩みを回避することができます。
顎関節症などのわかりやすい例もありますが、右側だけで噛む癖が抜けないなどの些細なことから不正咬合が出る可能性もありますので、
食事の際に癖がある方は、問診の際にそのこともお伝え下さい。
知覚過敏(歯がしみる)
歯磨きをした時に歯がしみる、冷たいものを食べた時に歯がしみるなど知覚過敏の患者様もご来院頂いています。
当院では、知覚過敏に効果のある抑制剤を使用して治療をしております。
知覚過敏も歯のトラブルの一つですので、放置せずにしっかりと治療することをおすすめします。
自宅での知覚過敏防止に効果的な歯磨き粉の案内などもしております。
根管治療(根っこの治療)
根管治療にも力を入れていますので、お気軽にご相談ください。
根管治療は、歯の神経を残して治療をすることです。
高度な技術を要するため、あまり聞き慣れない治療かもしれませんが、歯を残して治療したい方にはおすすめです。
当院では根管治療に力を入れて治療しているため、ご興味ある方はお気軽にご相談ください。
親知らずの抜歯
親知らずの抜歯を行っております。
親知らずの磨き残しがあり、虫歯になってしまう患者様もご来院頂いています。
当院ではなるべく痛くない治療を心がけ、抜歯後にどのような症状(痛み・炎症・出血)が出るかも事前にお話してから治療をしています。
抜歯したほうが良いかどうか迷われている方のご相談も受け付けています。

ACCESS

〒446-0026
愛知県安城市安城町天草77−5

(0566)72-0500

大きな地図で見る