成人矯正(歯並びが気になる方へ)

成人矯正(歯並びが気になる方へ)ADULT CORRECTION

歯並びは、表情を作る大切なパーツです。
歯並びに自信がないと、笑顔にも自信がなくなり、消極的になってしまうこともあるのではないでしょうか?
子どものころに治しておけばよかったと後悔されている方は、ぜひ当院にご相談ください。
安城市にございます まきの歯科医院では、お仕事の帰りやお休みの日に、歯並び治療に来院している方が多くいらっしゃいます。

大人の歯科矯正

きれいな歯並びは、清掃性の向上から、虫歯や歯周病の予防につながります。歯並びを美しくすることは、見た目の改善だけでなく、お口の健康に大切です。
大人と子供の歯科矯正の大きな違いは、大人の場合すでに成長が完了していることです。
そのため、骨格の成長を期待することができません。大人の歯並び治療は、主に歯の移動によってきれいに並びそろえ、機能的で美しい歯並びに導きます。
具体的な治療方法としては、ワイヤー矯正とマウスピース矯正があります。

ワイヤー矯正

歯科矯正と言えば、ワイヤー矯正をイメージされることが多いのではないでしょうか。
ブラケットと呼ばれるボタン状の装置を歯面に接着し、ワイヤーで結紮することでゆっくりと力をかけて移動していく方法です。治療期間は1年半~2年程度をご想定ください。
この方法は、あらゆる症例に有効であるというメリットがありますが、見た目と、歯ブラシがしにくいというデメリットがあります。

マウスピース矯正(インビザライン)

マウスピース矯正は、透明な素材でできた取り外し可能なマウスピースを使用した治療方法です。マウスピースは1日20時間以上の装着が効果的なため、お食事や歯磨き以外は、できるだけ装着していることをお勧めします。 色も透明で、厚みも薄いので装着していることは他人には、わかりにくいこともメリットの1つです。

残念ながらマウスピース矯正は、歯科矯正を行っている歯科医院であっても、すべての歯科医院で提供している治療方法ではありません。加えて、まきの歯科医院では、iTeroという口腔内スキャナーを活用し、マウスピース矯正を行っております。マウスピース矯正を導入している歯科医院でも、iTeroの未導入の歯科医院も多いのが現状です。 従来の歯型取りが苦手だった方も、iTeroの活用により、快適に治療を受けることができます。iTeroによって撮影したデータを基に、3Dシミュレーションを行い、術後のイメージをご確認いただくことも可能です。

八重歯の矯正

八重歯は、チャームポイントとして好意的にとらえられることも多いのですが、加齢により歯肉がやせると目立ちやすくなるため、歯列矯正をお勧めします。
八重歯の原因は、犬歯(前から3番目)の並ぶスペースが足りないことです。
顎の大きさや、歯の大きさを検査し、場合によっては、小臼歯(前から4、5番目)の歯を抜歯して歯を並べることがあります。
抜歯をせずに、歯の幅を少しずつ削ってスペースを作ることで対応する場合もあります。
ご自身の八重歯についてお悩みの場合には、安城市にございます まきの歯科医院までご相談ください。患者様のお口の状態にあった治療方法をご提案いたします。
歯並び治療は、何歳になってからでも遅くはありません。
きれいな歯並びは自信につながり、清掃性の向上からお口の健康維持にもよい影響があります。
歯並びにお悩みの方は、どうぞお気軽に まきの歯科医院までお尋ねください。
当院は、従来のワイヤー矯正の他、iTeroを活用したマウスピース矯正を受けることができる限られた歯科医院です。
歯科矯正治療にご興味をお持ちの方は、まきの歯科医院までご相談ください。
ワイヤー矯正の長年の実績と、デジタルを活用したマウスピース矯正を提供しております。

ACCESS

〒446-0026
愛知県安城市安城町天草77−5

(0566)72-0500

大きな地図で見る